使いやすいものを

一人暮らしを始めました

私は昨年の春から一人暮らしをしていますが、そのときに節約に気を使いました。県外での一人暮らしということでお金が気になったのです。母と父はいいよといってくれましたが、家具などのお金は自分で出す事にしました。 そのときに考えたのが、家具をどれだけ安く出来るかという事です。テレビや洗濯機、電子レンジなどの電気器具は安いといっても中古を買うわけには行きません。中古を買ってすぐに壊れたら修理費や廃棄費などがかさみ、かえって高い金額になってしまうからです。 電気器具は安くするといっても限度があります。そこでベッドや本棚、テレビ台などは安いものを購入して自分で組み立てる事にしたのです。良くある量販店でもセールの日を狙いました。

組立サービスがあります

家具は組み立てると安いということを知っていましたが、実際に買ってアパートの部屋に持ち込んでから、途方に暮れました。簡単そうに組立てられるような家具ですが、組立ては実はかなり大変です。両親は自営業のために手伝ってくれる事もできませんし、友達に手伝ってもらうのも悪いです。 そこで利用したのが家具の組立てサービスです。色々な料金形態がありますが私が依頼したのは時間あたりのお金を払うというもので1時間あたり3000円でした。3時間お願いしたのですが、体格の良い男の人が手伝いに来てくれたために、私も手伝いすぐに組立てを終わらせる事ができたのです。飲み物代として1000円を払い、全部で10000円で組み立ててもらう事ができました。

Design by Megapx . Template by s-hoshino.com